広瀬香美 Winter Tour 2020 “SING" 仙台公演レポート

冬の女王としても有名な「広瀬香美」さんの毎冬恒例のツアーが今年も開催!なんと仙台は十数年ぶりとの事で、気になる仙台公演の模様を編集部ミーがレポートしちゃいます!

  • 更新日:2020/03/03
  • 公開日:2020/03/03
  • お気に入り数:0

待望の仙台公演が実現!

毎冬恒例の全国ツアーが今年もスタート!
「WINTER TOUR 2020 “SING”」は、2020年1月10日(金)Zepp Tokyoを皮切りに、十数年ぶりのとなる仙台公演が加わり、全6か所、7公演の開催!今なお成長し続ける、ハイトーンボイスとアガれるステージで、日本各地を冬一色に!

『初めましてのかた、お久しぶりのかたにも目一杯コンサートを楽しんでもらいたい!一緒に歌って踊ってほしい!』との想いから、WINTER TOURに先駆けて11月27日(金)にスペシャルベストアルバムをリリース。
「WINTER TOUR 2020 “SING”」では、「ロマンスの神様」「ゲレンデがとけるほど恋したい」「ストロボ」曲を含む大ヒット曲の他に、「ふつうのラブソング」をギターで弾き語りするなど、なかなか見られないパフォーマンスも。
“(仙台に)今まで来られなかった分も”と想いを込めた、パワー全開の見応えのあるツアーが、ここ仙台で開催されました!

 

冬の女王らしい、ブルーのパンツドレス衣装で登場した広瀬香美さん。会場からは、割れんばかりの声援と拍手。
オープニングの「Love again」「幸せをつかみたい」「歌いたいわ」で、会場を一気に広瀬香美ワールドに。
『仙台での公演は十数年ぶりで、今まで来れなかった分の悔しさを込めて(笑)盛り上がりましょう!』と会場を沸かせた。

 

伸びのある声と、ブレのないハイトーンが心地良く「ゲレンデがとけるほど恋したい」や「ストロボ」「ロマンスの神様」などのヒット曲もパワフルに歌い上げた。中盤、全身真っ白い衣装に身を包み、スキーストックのスタンドスタンドで「冬のフェスティバル」を披露し、美声の他に変わらぬプロポーションも印象的♪

抽選で選ばれたファンをステージに上げ歌を披露したり、会場を隅々まで歌い歩き、ファンとハイタッチするなど、久しぶりの再会を楽しむかのような時間も。
今後の目標については、『100歳まで歌い続けられるように頑張る!』と意気込みをみせ、『みんな残り45回、ついてきてね~!』と、ファンと約束を交わしていました。

 

終始、会場が一体となり、温かみのある空間を造り上げていたのが印象的でした。あっという間の2時間で、早く次の冬が待ち遠しいと思わせてくれる幸せな時間でした。

記事:ミー

WINTER TOUR 2020 "SING" + Live at Blue Note Tokyo

「広瀬香美」ニューアルバム 好評発売中!
価格:¥4,182(税別)

[DISC-1]
1. Love again
2. 幸せをつかみたい
3. 歌いたいわ
4. ゲレンデがとけるほど恋したい
5. キャリーバッグ
6. You're my hero
7. 青い冬ハジマレ
8. Snow Fall
9. ストロボ
10 甘いお話 part3

[DISC-2]
1. 好きで好きで
2. ふつうのラブソング
3. GIFT
4. 冬はフェスティバル
5. How To Love
6. ロマンスの神様
7. 真冬の帰り道
8. 愛があれば大丈夫
-Bonus Track-
9. promise
10. DEAR...again(Ver.2.05)

[DISC-3]
1. 歌いたいわ
2. promise
3. Search-Light
4. ALL OF ME
5. 泣いちゃいそう冬
6. おかげサマー
7. DEAR...again
8. 幸せをつかみたい
9. ロマンスの神様
-Encore-
10. Tommorro(off-mic performance)

広瀬香美/PROFILE

音楽家(歌手・作曲家・作詞家・音楽監督)
出身地:福岡県

5歳より音楽の英才教育を受け作曲家を志す。
福岡女学院中学校・高等学校(音楽科)、国立音楽大学音楽学部作曲学科卒業後渡米。LAにて、マイケル・ジャクソンのヴォイス トレーナーであるセス・リッグス氏に師事。滞在中に制作した自作のデモ音源が、レコード会社の耳に留まり、1992年にビクター音楽産業(現・ビクターエンタテインメント)よりデビュー。

1stシングル『愛があれば大丈夫』を発表後、『ロマンスの神様』などのヒット曲で「冬の女王」と呼ばれる。 毎年恒例の弾き語りコンサートや、ウィンターツアーの傍、ボイストレーナーとしての顔も持つ。日本とアメリカの双方を音楽や文化のレベルで繋げていくために積極的に活動。様々な国のアーティストへの楽曲提供やプロデュースワークに携わるワールドワイドな音楽家。

【広瀬香美 オフィシャルサイト】
https://www.hirose-kohmi.com/

この記事に関連するタグ

おすすめトピック一覧へ戻る