★再出店★大人がハマる"クラフトバタースイーツ"ブランド『Butters』が期間限定オープン!

今年の7月に東北・仙台に初上陸し、人気を博した"クラフトバタースイーツ"が、期間限定で再登場!
超希少なバターが贅沢に使用されており、スイーツ好き・バター好きなら必見&必食!ハマる大人が続出中な《プレミアムな美味しさ》とは!?さらに、この冬の贈り物・手土産にも大活躍間違い無し‼『Butters』の魅力・販売情報をお届けいたします。(編集:みかん)

  • 更新日:2021/11/25
  • 公開日:2021/11/25
  • お気に入り数:0

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間・掲載されている情報など最新の情報とは異なる場合がございます。ご了承ください。

※ご来店の際は、マスクを着用するなど、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に努めてください。

『Butters』ってどんなお店?

2020年4月に誕生した、素材や製法にこだわり抜いたクラフトスイーツブランド。

代表商品「クラフトバターケーキ」は、超希少な牛のミルクから作ったバターを贅沢に使用したスイーツで、発売初日に5,000個1年4ヶ月で100万個の販売数を突破するほどの、超人気・トレンドスイーツなのです!


今年の7月、東北・仙台での初出店時の大好評をうけ『Butters』が仙台に再上陸!

どんなスイーツが販売されるの?

クラフトバターケーキ
3個入り/864円、5個入り/1,458円

『Butters』の代表商品「クラフトバターケーキ」は、イギリス・ジャージー島で150年以上、血統管理されている牛のミルクから作る超希少なシングルオリジンバターを使用。絶対に外せない看板スイーツです!

ガレット・ブルトンヌとフィナンシェの2種類の生地の間に、ミルクジャムを挟んだ三層構造の一口ケーキ。

鉄板で上から押さえて焼く手間をかけることによって、中心部に空洞ができ、ジャージーバターの濃厚な生地・ミルクジャムのコクと、空気の層の軽さが絶妙な新食感スイーツになっているのです。

【お店に聞いたオススメの食べ方】

①トースターでリベイク!バターの香り&サクサク感UP!

ご家庭のトースターで3~5分リベイク。ちょっと冷ましてから食べると、バターの風味と、サクサク、カリッとしたフィナンシェの食感がUP!中のミルクジャムもトロっと溶けており、満足感も◎

②アイスを添えてパフェ風に!

クラフトバターケーキは、3層構造になっており、1つで色々な食感が味わえるため、アイスを添えるとパフェのようにも楽しむことができるそう!

クラフトバターサブレ(10枚入り)/1,620円

コクや深みと爽やかな酸味を持ち合わせた北海道別海町の生乳を、ヨーロッパの伝統的な製法であるチャーン生産方式により、じっくりと時間をかけて発酵させたバターを使用。

バターの風味とコクをより強く感じられるよう焦がしバターにして、サブレ生地にたっぷり入れたお品。

サクッ、ホロっと崩れる食感と豊かな風味に、病みつきになる人が続出中とのこと!

京飴バター/648円

しっかりとした味わいながら軽やかな岡山蒜山産ジャージーバターを使用。
京都の飴職人が、昔ながらの地釜で、少量ずつ時間をかけて直火で丹念に煮詰め、ひと粒ひと粒、丁寧に手をかけて作り上げた、見た目も美しい一品。

バターサンドウィッチ
3種セット/1,296円

北海道産のバターを感じられるホロっと食感のサブレでバタークリームをサンド。どこから食べてもバターの香りが口いっぱいに広がります。「和紅茶アールグレイ」「せとかみかん」「ラムレーズン」の3種類のセット販売。数量限定なので、お買い逃しなく!

  • ■アールグレイ
    茨城県猿島・長野園の和紅茶アールグレイの茶葉がバタークリームに混ぜ込まれており、日に日に茶葉の香りが深くなっていく味わいのあるクリームです。和紅茶特有の優しい香りが特徴。
  • ■せとかみかん
    瀬戸内の太陽をたっぷり浴びて育てられた「せとかみかん」のマーマレードを仕様。濃厚なバタークリームと、マーマレードの甘酸っぱい香りと爽やかな味わい。
  • ■ラムレーズン
    ラム酒もレーズンもバランスよく感じられるよう、粗めにペーストしたラムレーズンをバタークリームと合わせています。ゴールドラム酒の香りとレーズンの味わいを口いっぱいに感じられます。

自分用は勿論、贈り物にも大活躍な理由

これまでご紹介してきた『Butters』のスイーツは、無添加でも日持ちがしやすく、個包装で衛生的なため、お土産、おやつにも最適!

◆「クラフトバターケーキ」は、最初は箱入りのみの販売だったのですが、ご要望にお応えして簡易包装の3個入りも販売スタートしたそう!

シックなパッケージなので、年末年始の手土産、差し入れにも活躍してくれますよ♪

そもそも「クラフト●●」って何?

クラフトビール、クラフトコーヒー、クラフトチョコレート、クラフトジン等々…数年前から耳にするようになった「クラフト●●」。一言で表すと【少量生産で独自性の高いモノづくり】のこと。個性豊かな商品が多く、専門店やイベントも増え、新たなモノづくりの価値観として浸透、人気を博しています。

『Butters』の"クラフト"に込める想い

『Butters』では、丁寧に育てられた旬を感じられる美味しい素材を、職人が少量ずつ丁寧に作る、個性あふれる"クラフトスイーツ"づくりを行っています。

販売方法も、事前に販売量を決めてから生産することで、生産者・店舗で無理なく商品を作る、持続的な販売スタイルをとっているのだそう。つまり、作りすぎてしまうことがなくなるので、丁寧に作ったプレミアムなものを、確実に食べてもらうことができるということ!

さらに、バターを作る過程で生まれるバターミルクや脱脂粉乳などのバターの仲間たちも美味しく加工することで、フードロスの削減にも繋がっているのだとか!

"クラフト"という単語の中に奥深い想いと、リッチな素材だからこそ生まれる美味しさが、大人がハマる理由なのかもしれませんね。

未体験のバターの味わいが楽しめる、
『Butters』のプレミアムなこだわり

①商品に合わせたバターを厳選

「バター」と言っても、香り豊か、コクがある、濃厚、あっさりなど、個性も様々。つまり、スイーツが違えばそれにぴったりのバターもまた異なるということ。
『Butters』では、スイーツごとに世界各地のバターから最適なものを厳選しているのです。

②"バターの仲間たち"も使用

1kgのバターを作るのに必要な生乳はなんと約23kg。牛乳からバターに加工する過程で、脱脂粉乳やバターミルクなど沢山の副産物が生まれます。
副産物="バターの仲間たち"も使うことで、バターの風味をより豊かに楽しめるスイーツに仕上がるのだとか。

③バターの味わいを引き出すための手間を惜しまない丁寧なモノづくり

前述の、「クラフトバターケーキ」は鉄板を上から押し付けて焼く、「京飴バター」は京都の飴職人が昔ながらの地釜で煮詰めるなど、バターのポテンシャルを最大限に引き出すための手間をかけて丁寧に作り上げています

『Butters』販売期間・場所

[開催中]

クラフトバタースイーツブランド『Butters』が仙台再登場!

ニューオープン・リニューアル / 販売 / グルメ

『Butters』は、2020年4月に誕生した、素材や製法にこだわり抜いたクラフトスイーツブランド…
(仙台市青葉区/藤崎)
イベント開催日 2021年11月25日(木) ~ 2021年12月08日(水)
お問い合わせ先

Butters 藤崎本館(期間限定店舗)

URL https://butters.farm/

基本情報へ

いかがでしたでしょうか?
トレンドスイーツ"クラフトバタースイーツ"が、再上陸ということで、一度食べた方も、買い損ねてた方も、是非一度お試しください!
再度『Butters』を楽しむ参考になれば幸いです。

この記事に関連するタグ

おすすめトピック一覧へ戻る