みやラボ!

  1. ホーム
  2. お店
  3. 特集一覧
  4. MIYAGIラーメン部

ふくラボ!ラーメン特集

宮城県内の人気ラーメン店を毎月ご紹介します!

1~9 件を表示 / 全 57 件

節骨麺たいぞう 仙台中田店 (太白区中部~八木山・富沢)

2004年池袋発祥「節骨麺たいぞう」。豚骨×鶏骨×魚介の黄金ブレンドスープを武器に、ラーメン激戦区東北にやってきた。素材が手を取り合うバランスの取れた丼に、店内に溢れる元気をトッピング。いざ、いただきます!

中華そば 仙台煮干センター (太白区中部~八木山・富沢)

「好きこそものの上手なれ」。ラーメン好きが高じて転職した「仙台煮干しセンター」店主が、日々研究を重ね、進化を続ける看板メニュー。煮干しの良いところだけを抽出し、えぐみ皆無の一杯をとことん楽しむ!

屋台ラーメン た紅 (球場周辺)

生まれも育ちも八王子。小さい頃から屋台のラーメンが大好きで、ついに屋台に弟子入りまでした店主がつくる「屋台ラーメン た紅」の【安くて美味い】八王子系ラーメンとは!?未知の組み合わせが、仙台に、そして宮城に広がる!

らーめん よっちゃん(仮) (広瀬川周辺~五橋・八幡)

定番のものから話題性たっぷりの限定麺まで、ラーメンの可能性を広げ続ける「よっちゃん(仮)」。店主が自身のポリシーを貫いてつくったこだわりの鶏白湯。強さと優しさが共存する、この一杯に込められた「想い」とは?

らーめん HIBARI ひばり (美里町)

2017年12月にオープンした「らーめん HIBARI」。古川の名店「上々」の流れをくむ味わいは、みそラーメンの勢いが強い美里町の地に、新たな風を吹き込んだ。すべてのバランス感覚にすぐれた新進気鋭の味わい。2018年、ラーメン食べ初めとさせていただきます。

仙台の味噌らーめん専門店 味噌三礎 (若林区西部~区役所周辺)

2015年3月に開店して以来、味噌ラーメンの専門店として人気を博している「味噌三礎」。フレンチ出身の店主がつくるラーメンとしても注目を浴びている。シェフの経歴を持つからこそ分かる、ラーメンの奥深さを聞く!

NOODLE MAN (青葉区西部~愛子・作並)

ラーメン激戦区・愛子で、10年もの間愛されてきた人気店「麺喰」。そんな店が、2017年2月まさかのリニューアル!「NOODLE MAN」として生まれ変わった。それまでの評価や名声を捨ててまで選んだ新しい道とは?

芝その軒 (白石市)

創業昭和32年。白石市で60年もの間愛され続けるお店の看板メニューは、タンメン。やさしくもコクのある味わいは、地元はもちろん県外にも多くのファンを抱える名店の味だ。そして、芝その軒の老舗の味に、これからも愛され続けるであろう明るい光がさした!

麺☆屋 MARU (球場周辺)

2017年の6月にオープンして以来、あっという間にG系ファン注目の店となった「麺☆屋 MARU」。その魅力は、極太を超える太さの自家製麺と、徹底的に乳化したスープ。強い中毒性を持った新たな刺客が宮城のラーメン界を席巻する!!

1~9 件を表示 / 全 57 件