1. ホーム
  2. お店
  3. 特集一覧
  4. MIYAGIラーメン部

ふくラボ!ラーメン特集

宮城県内の人気ラーメン店を毎月ご紹介します!

1~9 件を表示 / 全 60 件

荒町商店中華そば ふじやま (若林区西部~区役所周辺)

一年前の2017年秋。20日間で900杯売れた伝説の限定麺が、お客さんの熱い要望で復活!油そばの概念を覆す、美しく洗練されたビジュアルと上品な味わいで、一度食べたらリピートしたくなること必須の一杯。脳裏に焼き付く旨さを体験せよ!

長町ラーメン 本町店 (仙台駅前)

向山で愛され続け、オフィス街・青葉区本町に2号店を構えた「長町ラーメン 本町店」。まかないから生まれた老舗ラーメン店の汁なしは、一度食べたら毎日食べに来るファンもいるほど!自慢の一杯が本町店限定でレギュラー入りした理由、そして本当の人気の理由がここに明かされる!

煮干しラーメン専門店 千極煮干 (広瀬川周辺~五橋・八幡)

とことん煮干しを追求し、こだわり抜き、煮干しが好きな人の特別な一杯を提供する「煮干しラーメン専門店 千極煮干」。【煮干し】というワードを何度も繰り返さずには語れない、ニボラーを魅了しつづける振り切った一杯をご賞味あれ!

めん屋 みの家 (柴田町)

2018年初夏。毎年いろいろな冷し麺をつくってきたけれど、最終的にはやっぱり原点の“しお”に絞った夏の一杯。太白区東中田から柴田町に移転して7ヶ月、試行錯誤を重ねて進化し続ける「めん屋 みの家」の冷し麺合戦、2018年夏の陣の行方に注目!

節骨麺たいぞう 仙台中田店 (太白区中部~八木山・富沢)

2004年池袋発祥「節骨麺たいぞう」。豚骨×鶏骨×魚介の黄金ブレンドスープを武器に、ラーメン激戦区東北にやってきた。素材が手を取り合うバランスの取れた丼に、店内に溢れる元気をトッピング。いざ、いただきます!

中華そば 仙台煮干センター (太白区中部~八木山・富沢)

「好きこそものの上手なれ」。ラーメン好きが高じて転職した「仙台煮干しセンター」店主が、日々研究を重ね、進化を続ける看板メニュー。煮干しの良いところだけを抽出し、えぐみ皆無の一杯をとことん楽しむ!

屋台ラーメン た紅 (球場周辺)

生まれも育ちも八王子。小さい頃から屋台のラーメンが大好きで、ついに屋台に弟子入りまでした店主がつくる「屋台ラーメン た紅」の【安くて美味い】八王子系ラーメンとは!?未知の組み合わせが、仙台に、そして宮城に広がる!

らーめん よっちゃん(仮) (広瀬川周辺~五橋・八幡)

定番のものから話題性たっぷりの限定麺まで、ラーメンの可能性を広げ続ける「よっちゃん(仮)」。店主が自身のポリシーを貫いてつくったこだわりの鶏白湯。強さと優しさが共存する、この一杯に込められた「想い」とは?

らーめん HIBARI ひばり (美里町)

2017年12月にオープンした「らーめん HIBARI」。古川の名店「上々」の流れをくむ味わいは、みそラーメンの勢いが強い美里町の地に、新たな風を吹き込んだ。すべてのバランス感覚にすぐれた新進気鋭の味わい。2018年、ラーメン食べ初めとさせていただきます。

1~9 件を表示 / 全 60 件