1. ホーム
  2. お店
  3. 特集一覧
  4. MIYAGIラーメン部

ふくラボ!ラーメン特集

宮城県内の人気ラーメン店を毎月ご紹介します!

1~9 件を表示 / 全 72 件

暗黒中華そば 雷電 (泉区中部~寺岡・将監)

2020年春、あの異彩な有名店の新ブランドに遂に突撃!一目見たら忘れられない外観、一度食べたら忘れられない味。強烈な印象を残す「暗黒中華そば 雷電」より、ほぼ昆布で作られた衝撃の中華そばをいただきますッ!

麺屋 タカモト (青葉区北部~中山・吉成)

2019年1月にオープンし、周囲の若者を中心に人気を集めている「麺屋 タカモト」。カフェのような落ち着いた店内でいただけるのは、なんと、こってり系ラーメン!自家製&無化調にこだわった、鰹節×豚骨が織り成す旨味をお楽しみあれ!

noodleshop arakawa (岩沼市)

ラーメン激戦区のひとつ、岩沼市に店を構える「noodleshop arakawa」。2017年にオープンし、他には無い"鴨ダシ"ラーメンで、その名を轟かせた人気店。スープは味噌・醤油・塩の3種類。それぞれ異なる旨さを持ち、固定のファンが付くほど。今回は「塩」でご紹介。

拉麺 そらたつ (仙台港周辺)

2019年6月末に中野栄にオープンした「拉麺 そらたつ」。北海道の名店の味を継ぎながら、新たな味わいを生み出す味噌ラーメンをご紹介。焦がし味噌が溶け込むスープに驚くなかれ。身体も心も温まること間違いなしの一杯です。

中華そば 蒼々 (若林区東部~六丁の目)

2018年11月にオープンした「中華そば 蒼々」。とある理由でラーメンの世界に飛び込んだ店主がつくり出した、鶏ダシ淡麗スープの中華蕎麦をご紹介。店主の優しい思いとともに、2020年のラーメン食べ初めを、いただきます!

だし廊 -NIBO- (一番町)

MIYAGIラーメン部に「だし廊」を掲載して早3年。遂に2号店である「だし廊 -NIBO-」にも突撃!「だし廊」らしさを持ちながらも、本店とはまた異なったベクトルで躍進し続ける。そんな"煮干し"の"だし"から生まれた極上のラーメンをいざ、いただきます!

麺屋 熊胆 (青葉区東部~宮町・北仙台)

小松島にある「麺屋 熊胆」。2018年5月オープン以来、学生・サラリーマンをはじめとして多くの人々を虜にしている「担々麺」をご紹介。自家製麺と唯一無二の"シビれ"が生み出す旨さを体感せよ!

麺牛ひろせ (仙台港周辺)

2018年にオープンして以来、多くのラーメン好きが列を成す「麺牛ひろせ」。数ある素材の中でも「牛」をチョイスし、日々その道を進み続ける店主の思いと、牛の美味しさが詰まった熱い一杯に突撃!

麺屋ダダダ (宮城野区北部~東仙台・岩切)

国道4号線沿い、【超極太麺】の看板が目に飛び込んでくる「麺屋ダダダ」。2018年10月にリニューアルし、お腹を空かせた数多のファンが足繁く通う。その自慢の超極太麺をガッツリ堪能できる、ワイルドな一杯をご紹介!

1~9 件を表示 / 全 72 件