1. ホーム
  2. 名探偵アリオ
名探偵アリオ〜消えたアリとリオ〜 真実への天王山(クライマックス)

あらすじ

11

アリオ仙台泉のキャラクター、アリとリオを追って館内を奔走!名探偵アリオの捜査には、これまで以上に力がこもっている。現在までの捜査では「赤と青と銀」が示す店舗のうち、赤と銀の店舗を突き止めることができた。ただ青の店舗については、前回の協力者に聞いたところ「青っぽいロゴしか思い出せない」という。思い出したら連絡するよう頼んだが、まずは自力で探し出すしかない。青っぽいロゴを探し、館内を回ることにした。

美容室でさっぱり体験!捜査の方は・・・さっぱり?がっつり?

アリオ仙台泉を歩き回るうち、たどり着いたのが3階にあるKISEI。ここは仙台市を中心に、宮城県内で10店舗以上を展開する美容室だ。その目印になっているのが、赤い「S」をアクセントにした青いロゴ。ここが目指す「赤と青と銀」の店舗なら、アリとリオについて何らかの情報を持っているに違いない。新たな手掛かりを求め、KISEIに飛び込んだ。

KISEI 写真2
「こんにちは。アリとリオを探しているんですが、ご存ないですか?」
「最近はさっぱり話を聞きませんね」
「そうですか・・・」
「さっぱりと言えば、最近はshu uemuraのブランクロマライト&ポリッシュクレンジングオイルがオススメなんです!ダブル洗顔も不要なさっぱり感ですよ」
「ええ!あのshu uemura!?」
「ええ、あのshu uemuraのブランクロマライト&ポリッシュクレンジングオイルです!」
KISEI 写真3
「よく間違わずに言えますね!」
「重要なのでもう一度。shu uemuraのブランクロマライト&ポリッシュクレンジングオイルは備長炭を配合しているため、洗うだけで明るい肌へ導く点も魅力!まつ毛エクステにも使っていただけるんですよ」
「さっぱりどころか、がっつり押しますね」
「4〜5月は縮毛矯正やハンドマッサージなどのキャンペーンを実施中です!これから迎える梅雨の時期を乗り切るためにも、ぜひお手入れを!」

聞き込みを行ううち、うっかりセットをお願いしてしまったようだ。shu uemuraのブランクロマライト&ポリッシュクレンジングオイルも使ってみたが、どことなく肌の調子が・・・!新年度スタートに合わせ、メイクの乗りもよくなりそうな感触。しかしながら聞き込みについては、収穫を得ることができなかった。ロゴが青っぽかっただけに話を聞いてみたが、どうやら「赤と青と銀」が示す店舗ではなかったようだ。

クリーニング屋さんでの聞き込みは、まさかの洗濯方式に!?

「青っぽいロゴ」という証言を頼りに、再び館内を捜索する。フロアを上下する中で目に付いたのが、地下1階にあるクリーニングワカバ。さわやかな配色のロゴとコーディネートが目を引く店構えだ。果たしてここが「赤と青と銀」で示された店舗なのだろうか?とにかく話を聞いてみなければ何も分からない。聞き込みを行うべく、スタッフに声を掛けてみた。

クリーニングワカバ 写真2
「すみません。アリとリオの行方について何かご存知ですか?」
「う〜ん、たとえ知っていても初対面の方に教えるのは・・・」
「そこを何とかお願いします!」
「それではクイズ形式にしましょうか」
「クイズ形式!?」
「さて私は何か知っているんでしょうか?1番〈4月はダウンコートやダウンジャケットのクリーニングが10%オフ!なので知っている〉、2番〈オーバーコートのクリーニングも10%オフ!だけど知らない〉・・・」
クリーニングワカバ 写真3
「1番・・・何か知っているんじゃないでしょうか?」
「ブー!正解は3番の〈雨や汚れを弾くガード加工も10%オフ!だけどやっぱり知らない〉でした!」
「ベタですけど巧妙なアピールですねえ・・・」
「これがいわゆる・・・洗濯問題ってやつです!」
「クリーニング屋さんだけに・・・」
「春は衣替えの季節です。冬物はクリーニングしてからしまわないと、シミやカビの原因にもなりますのでご注意ください!」

まさかの10%オフキャンペーン期間!たまたまコートを着ていただけに、依頼する以外の洗濯・・・選択肢がなかったようだ。聞けば皮革や毛皮、高級和服などの特殊クリーニングも受け付けているのだとか。古いシミをはじめ、汗、インク、血液などの特殊シミ抜き復元加工を得意としているという。しかし肝心のアリとリオついては、新たな情報が得られなかった。このまま店舗探しを継続していくしかない。

捜査の末たどり着いた定食屋。一番人気は・・・暮らし安否消息?

探しても探しても、目当ての店舗はなかなか見付からない。気付けば地下から再び上階へと移動し、5階にたどり着いていた。そこで目に入ったのが、深い青のロゴを掲げた大戸屋ごはん処。手作り感を大切にしている食堂だ。食事に時間を費やしている場合ではないが、たまたま青いロゴが目に入っただけに訪ねてみなければなるまい。たまたま目に入ったのだから仕方ない・・・本当だってば!

大戸屋ごはん処 写真2
「失礼します。アリとリオがどこに行ったか、何かご存知ないですか?」
「アリとリオの暮らし安否消息ならお任せください!何と言っても当店のNo.1メニューですからね!」
「本当ですか!?」
「間違えました!鶏と野菜の黒酢あん定食でしたー!」
「何て苦しいブッ込み方なんだ・・・!」
「このメニューは鶏の唐揚げと野菜を黒酢あんで味付けしています。黒酢を使うことで、素材の甘味が引き立つんですよ!」
「むううう・・・」
大戸屋ごはん処 写真3
「このほか当店では、特製だれでチキンかつと野菜を煮込んだチキンかあさん煮定食、バジルの香りが食欲をそそる彩り野菜の炭火焼バジルチキン定食なども人気ですよ!」
「ぬううう・・・」
「当店では定食をはじめとした料理の味だけでなく、彩りの豊かさや美味しそうな見た目にもこだわっているんです!」
「くううう・・・」
「食うですって?かしこまりました〜!」

さすがに定食3品はどうかと思ったが、どうにか平らげられたようだ。盛り付けにこだわっているだけに、魅了されてしまうのも仕方ないだろう。しかし、スタッフからは「青といえば、やっぱり2階にあるあの店舗じゃないですかね?」との情報が得られた。なかなか目当ての店舗が見つからない中での貴重な証言。この言葉を頼りに、2階へ降りてみることにした。

「赤と青と銀」が示す「青」の店舗は・・・あの洋服店だった!

「赤と青と銀」が示す店舗を求め、2階フロアを歩き回る。その矢先、不意に携帯電話が鳴り始めた。かけてきたのは前回の協力者。ようやく思い出したという目当ての店舗は・・・なんと洋服の青山だった!そもそも店舗名に「青」が入っている点は、これが正解と言わんばかりの分かりやすさ!きっとこの店舗なら、アリとリオの行方につながる情報が得られるに違いない。はやる心のまま、洋服の青山へ飛び込んだ。

洋服の青山 写真2
「いらっしゃいませ。何かお探しでしょうか?」
「すみません!アリとリオについて何か・・・」
「アリトリオというブランドは取り扱っておりませんが・・・ただいま人気の多機能スーツはいかがでしょうか?優れたストレッチ性を持たせた物やシワになりにくい形状記憶など、機能性を備えたメンズスーツの人気が高まっております」
「ブランドのことでは・・・何だか着やすそうですね!」
洋服の青山 写真3
「最近では着心地や快適性を重視される方も多く、多機能スーツなどをご提案しております」
「さすが業界No.1!」
「ビジネスにおけるカジュアルスタイル、いわゆるビジカジ系も人気です。夏に備え、クールビズ商品も見つくろっておきたいところではないでしょうか?」
「ハッ!見付けたいのはむしろアリとリオだった!」
「アリトリオではなくアリとリオ!アリとリオは私の心の友です。いまごろはきっとベリテにいることでしょう」

さすが「赤と青と銀」が示した最後の店舗!目指すべき具体的な場所を教えてくれた!心の友だというスタッフによれば、アリとリオは1階にあるベリテに向かったという。目的地に向かって走り出したいところだが、どうやら今回はこの辺で捜査を終えなければならない。多機能スーツ、ビジカジアイテム、クールビズ商品を見つくろいながら、次回に備えることにしよう。

5月の合言葉

「目指すは1階」

次回「視界不良の大団円(ハッピーエンド)」にも期待してくれよな!

当選発表は、アリオ仙台泉1F特設会場にて!!

合言葉について

日時:5月19日(日)11:00~16:00
場所:アリオ仙台泉1階 特設会場

合言葉は、名探偵アリオをお読みください。特設会場にて合言葉をお伝えいただいた方がセブン&アイ共通商品券1,000分が10名様に当たる抽選会に参加いただけます。また当選に漏れた方についても、オリジナルグッズが当たります。是非ご来店ください。

※都合により、時間前に終了になる場合がございます。

注意事項

※本企画はみやラボ!編集部によるものです。アリオ仙台泉様へのお問い合わせはご遠慮ください。※ご本人様以外の賞品の受け取りは禁止させていただきます。ご本人確認のできる免許証などをご持参ください。